膝が痛い

32歳ですが、すでに膝が痛いと感じます。

現在小さな3人の子供(4歳、3歳、1歳)の育児をしている専業主婦です。

 

エレベーターなしの3階アパートに住んでおり、子供を抱っこやおんぶして荷物を抱えて、毎日何往復も階段の上り下りをしたり、子供をおんぶしたまま料理や洗濯などの家事を毎日したりしているうちに慢性的な膝の痛みに悩まされるようになりました。

 

第1子妊娠して体重が急激に増えたころから膝の痛みを感じるようになり、出産して体重が戻ってからも痛みは続いています。

 

膝の痛みを軽減するため、あまり膝を使わないのがいいとは思いますが、育児は毎日のことで休むことができず、膝も休めることが出来ないので良くなる気配もありません。

 

授乳中であり内服薬も貼り薬もなかなか使えず、ひどい時には膝を曲げることが難しく階段の上り下りに苦労します。

早めに膝痛は対処した方が良い

20代後半に第1子を妊娠した頃から、酷い膝の痛みに悩まされています。

 

それまでは、膝が痛いのはお年寄りだけの悩みだと思っていました。まさか若くして、特別に膝を使って痛めた理由でもない自分が膝が痛くなるとはショックでした。

 

自分が以前、看護師として働いている頃、患者さんには、お年寄りが多く「膝が痛くて辛い。痛くて歩けない。夜も眠れない。」という話をよく聞きました。

 

その時は、「加齢によるものだから仕方ないですよね。湿布でも貼りますか?」と、ちょっとひとごとな感じでしたが、自分が膝の痛みを抱えるようになり、膝が痛いことがこんなに辛いこととようやくわかりました。

 

私の膝の痛みは、妊娠によって急激に体重が増加したことと、毎日子供を抱っこやおんぶしていることで膝に負担がかかったこと、これまで、運動不足であまり膝を使っていなかったことが関係しているのかなと思っています。

 

妊娠中に同じように「膝が痛い」という方が何人もいらっしゃいました。

 

子供が大きくなり、抱っこしなくてよくなると膝の痛みは軽減するのかなと思いますが、また歳をとった頃に同じような膝の痛みに悩まされるのかなと思うと恐ろしく思います。

 

今のうちから膝周りの筋肉をしっかりつけ、柔軟をして鍛えておくのがいいのかなと思い、少しですが負担にならない程度に運動もはじめてみました。

 

マイケア イタドリ

 

小林製薬 グルコサミン

更新履歴